バスの旅

【中国JRバス】出雲松江米子ドリーム名古屋号 乗車記

松江から名古屋まで
夜行高速バス
出雲松江米子ドリーム名古屋号に
乗車した時の模様をアップします。

乗車データ

・乗車日 2020年8月
・便名 米子松江出雲ドリーム名古屋2号
・時間 松江駅22:20発→名古屋駅05:42着
・料金 高速バスネット
    8330円(繁忙5とネット割利用)
・運行会社 中国JRバス

松江・名古屋駅バスのりば

松江駅

松江駅北口にあるバスのりば
9番のりばから発車します。

名古屋駅

到着は広小路口です。
新幹線口にある
JR名古屋バスターミナルではありませんが
かえって広小路口の方が
JRの他、名鉄、近鉄、名古屋市営地下鉄への
アクセスが便利です。

引用 JR東海

バスの外観

休憩に立ち寄った
蒜山高原S.Aでの画像です。

車内の様子

座席

配列は3列です。
他のJRバスのスタンダードな
3列シートよりシートピッチや
リクライニングの点からも
若干広く感じました。

さらにレッグレスト、フットレストも
完備され、足も十分に伸ばせます。

女性専用席完備

高速バスネットで予約すると
女性専用の座席表示があります。

直接中国JRバスお客様センターに
問い合わせた所
基本後方の席、女性の他に男性が同行するかで変わり
高速バスネットで予約時に表示される部分が
女性専用席
との回答をいただきました。

実際高速バスネットで
女性専用座席で座席の確認をすると
調べた時は最前列が女性専用座席でした。

予約する時は高速バスネットや
電話予約の中国JRバス予約センターで
その都度変わる可能性があるので
確認された方がいいかと思います。

引用 高速バスネット
高速バスネットで女性専用席を確認をしたら最前列でした

人目を気にせず眠れます

座席番号は進行方向から左側から
A・B・Cとなっています。
左窓側のA席と右窓側のC席に
カーテンが付いているので
寝顔を見られる事なく眠れます。

乗車時のバスは充電コンセントあり

高速バスネットで予約をした際
充電コンセントありの表記はなかったのですが
たまたまなのでしょうか
各シートにコンセントがありました。

運転手の方からも
スマートフォンが充電できる
コンセントがありますので
ご利用くださいと
車内アナウンスで案内していました。
なのでiPhoneの充電を
させていただきました。

充電の有無は大事なポイントなので
事前に確認するか
私のように充電出来ないと思い乗車し
コンセントがあったらラッキーぐらいの
心持ちで行くのがいいかと思います。

コロナ対策

コロナ対策の一環として
ブランケットの貸し出しは控え
ウェットティッシュは
運転手の方から直接いただきました。

車内W.C完備

5B左側、6C前方にW.Cの入口があります。

引用 JR中国バス

トイレの入口はカーテンを開けると
すぐ階段になっています。
利用時は足元にお気をつけ下さい。

カーテンを開けるとすぐに階段なので注意して下さい

乗客の休憩は蒜山高原S.Aのみ

米子駅を出発して約40分ぐらい走行すると
蒜山高原S.Aで15分の休憩があります。
乗務員交代で途中P.Aに停まっていますが
乗客は降りる事が出来ないので
乗客の休憩は蒜山高原S.Aのみとなります。

乗車前に出雲市、松江、米子駅周辺で
飲食類を購入しておいた方が無難です。

深夜なので食堂は閉まっています

まとめ

山陰と名古屋間のダイレクトでの移動は
出雲松江米子ドリーム名古屋号
FDAで名古屋(小牧)空港から
出雲空港への便
しかないので
とても貴重な路線です。

バスの乗り心地は思いの外よく
快適に移動する事ができました。
時間の関係で深夜に
名古屋から山陰に行く事があれば
また利用したい便です。

ABOUT ME
プチプチ旅行マニア
東京、名古屋間を 行ったり来たりの アドレスホッパー状態。 電車や飛行機を使った 旅行が大好きです。 このサイトを見て 旅行に行きたくなれば 幸いです。 旅行以外で好きなものは スイーツ、ラーメン、ハンバーガー カフェ、ワイン、モダンアート 現代建築、お笑いなど いろいろあります。 よろしくお願いします☆