鉄道の旅

JR四国【バースデイきっぷ グリーン車用】13240円の料金で54200円分の列車に乗車しました

JR四国の「バースデイきっぷ グリーン車用」で
旅行をしてみよう、という方に
3日間16列車、私の乗り鉄の旅を
例にあげ「バースデイきっぷ」の
お得さを
ここで実証します。

13240円の料金で54200円分の乗車

「バースデイきっぷ グリーン車用」の料金は
13240円(税込)ですが
私が3日間で乗車した列車の
通常運賃、総合計が
54200円(税込)でした。

通常運賃の約1/4で乗車したと
いうことになります。
全国のJR乗り放題きっぷでは
最強クラスのお値打ちな商品です。

特急 しおかぜ16号 グリーン車

・松山11:23発 宇多津13:31着
・座席 1号車1C
・乗車券とグリーン料金を合わせた
 きっぷの値段 8230円(税込)

JR四国8000系特急車両です。
グリーン車なので、とても静かな車内でしたが
肘かけに充電コンセントがあれば
さらによかったと思います。

特急 いしずち16号 普通車指定席

・宇多津13:34発 坂出13:39着
・座席 8号車1A
・乗車券と指定席特急料金を合わせた
 きっぷの値段 1080円(税込)

宇多津駅で3分での乗換えは
写真を撮りながらではハードでした。
予約していた座席は撮影だけし
坂出に到着しました。

快速 マリンライナー36号 2Fグリーン席

・坂出13:54発 児島14:10着
・座席 1号車2D
・乗車券とグリーン料金を合わせた
 きっぷの値段 1310円(税込)

快速マリンライナーのグリーン車に
お財布と相談することなく
乗車できるのは「バースデイきっぷ」の
うれしい所です。

快速 マリンライナー39号 グリーン車パノラマシート

・児島15:05発 高松15:36着
・座席 1号車1C
・乗車券とグリーン料金を合わせた
 きっぷの値段 1760円(税込)

岡山や児島駅から四国へ向かう
瀬戸大橋のパノラマビューは最高です。
ただ乗車当日の天気が「くもり」
だったのが悔やまれます。

特急 うずしお21号 普通車指定席 

・高松16:12発 徳島17:15着
・座席 1号車7A
・乗車券と指定席特急料金を合わせた
 きっぷの値段 3000円(税込)

高松から徳島まで
JR四国が「次世代エース」としている
2700系特急気動車での移動です。
列車設備、シートの座り心地など
列車のクオリティーがとても高く
次の四国列車旅でも利用するのは
確実な列車のひとつです。

徳島から阿南駅まで普通列車

・徳島6:46発 阿南7:35着
・座席 普通列車なので空いてた席
・普通列車なので乗車券のみの
 きっぷの値段 560円(税込)

徳島県内の朝のラッシュに乗車。
高校生の通学の足として
大活躍の列車です。

特急 むろと2号 普通車指定席 

・阿南7:50発 徳島8:18着
・座席 1号車15D
・乗車券と指定席特急料金を合わせた
 きっぷの値段 1430円(税込)

1999年からの運行の列車です。
約20年を超え運用されてる車両は
最新車両とは正反対ですが
とても懐かしさを感じます。

特急 剣山3号 普通車指定席

・徳島9:01発 阿波池田10:15着
・座席 1号車15D
・乗車券と指定席特急料金を合わせた
 きっぷの値段 3190円(税込)

特急むろと号と同じ185系気動車です。
吉野川の車窓は癒されました。

特急 南風5号 グリーン車

・阿波池田11:23発 高知12:29着
・座席 1号車1A
・乗車券とグリーン料金を合わせた
 きっぷの値段 4160円(税込)

子どもの時に岡山駅で
特急南風2000系が、かっこいいと思い
ホームからグリーン車内を
のぞき込んでいました。
大人になり乗車できたと思いきや
2021年春のダイヤ改正で引退で
少し寂しい思いです。

特急 あしずり5号 普通車指定席

・高知13:49発 中村15:31着
・座席 1号車1A
・乗車券と指定席特急料金を合わせた
 きっぷの値段 4740円(税込)

高知から中村方面の最前列
1号車1Aの座席は運転席越しに
前方の景色も楽しめるので
オススメの席です。

特急 あしずり14号 普通車指定席

・中村16:48発 高知18:34着
・座席 1号車1A
・乗車券と指定席特急料金を合わせた
 きっぷの値段 4740円(税込)

特急「あしずり」の宿毛や中村発の場合
1号車1Aの座席は最後尾になるので
運転席越しの前方の車窓は楽しめないので
ご注意ください。

中村駅で消毒用アルコールを使い
ていねいに車内清掃している光景に
感動と感謝の思いでいっぱいでした。

特急 しまんと1号 普通車指定席

・高知8:20発 窪川9:26着
・座席 1号車1A
・乗車券と指定席特急料金を合わせた
 きっぷの値段 3000円(税込)

高松から徳島まで乗車し
普通車指定席なのに
最新設備に感動した
高松から徳島まで乗車した
特急「うずしお」号と同じ
2700系気動車が来たので
高知駅のホームで驚きました。

予土線 鉄道ホビートレイン

・窪川9:40発 宇和島12:23着
・座席 普通列車なので空いてた席
・普通列車なので乗車券のみの
 きっぷの値段 1870円(税込)

バースデイきっぷで乗車したかった
初代新幹線0系新幹線を
イメージした鉄道ホビートレインです。
0系新幹線で使われていたシートや
鉄道模型など見どころたくさんで
普通列車でも楽しく移動できました。

さらに四万十川沿いに走るので
とてもきれいな川の車窓も楽しめます。

特急 宇和海16号 普通車指定席 

・宇和島12:55発 松山14:16着
・座席 1号車13D
・乗車券と指定席特急料金を合わせた
 きっぷの値段 3360円(税込)

高知・中村間を往復乗車した
特急「あしずり」号2000系の
ラッピングトレイン
予讃線宇和海アンパンマン列車です。

特急 しおかぜ22号 普通車指定席

・松山14:23発 観音寺16:08着
・座席 1号車7A
・乗車券と指定席特急料金を合わせた
 きっぷの値段 4650円(税込)

JR四国を代表する列車のひとつ
予讃線8000系アンパンマン列車の
アンパンマンシートに乗車しました。

特急 しおかぜ17号 グリーン車

・観音寺16:39発 松山18:26着
・座席 1号車1Cから、新居浜駅で1号車4Aに移動
・乗車券とグリーン料金を合わせた
 きっぷの値段 4660円(税込)

全国のJRグリーン車で車内設備や
乗り心地が最強クラスと言われている
8600系の特急しおかぜに乗車しました。

「バースデイきっぷ」はお得です

観光地に行かない列車乗車のみの
乗り鉄旅行で「バースデイきっぷ」の
有効期間を最大に使っているので
54200円は極端な例です。

ただ高松と松山の往復を
特急普通車指定席で
乗車当日にきっぷを購入するだけで
12000円は超えます。

引用 YAHOO!JAPAN 路線情報

それを考えると「バースデイきっぷ」の
普通車自由席用、9680円
グリーン車用、13240円で
3日間乗り放題なら納得のいく料金です。

みなさんも誕生月に
JR四国の「バースデイきっぷ」を利用して
列車旅行をしてみませんか。
楽しいこと間違いなしです!

ABOUT ME
プチプチ旅行マニア
東京、名古屋間を 行ったり来たりの アドレスホッパー状態。 電車や飛行機を使った 旅行が大好きです。 このサイトを見て 旅行に行きたくなれば 幸いです。 旅行以外で好きなものは スイーツ、ラーメン、ハンバーガー カフェ、ワイン、モダンアート 現代建築、お笑いなど いろいろあります。 よろしくお願いします☆